旬なおおだ旬なおおだ

【実践女子大学取材記事】一日漁の新鮮さを調査して分かってはいましたが、実際味わって本当に新鮮さを舌で感じることができました。

~実践女子大学の学生さんがおおだ一日漁について取材して記事にしてくださいました~
取材2018年9月 取材にご協力いただきまして、ありがとうございました

金子旅館 金子さん
島根県波根町で金子旅館を営む。「海の見える小さなお宿」のキャッチコピーの元料理に
力を入れた旅館は多くの人に愛されている。

―大田市の魅力は何ですか
自然が多いところですね。単なる自然が多いところは日本全国に沢山あると思いますが、
山も海も人々の暮らしに根付いていて、楽しめるのは大きな魅力だと言えます。例えば、
岩見銀山は世界遺産に登録されていますし、海が綺麗で海産物はおいしいというのは限ら
れているのではないでしょうか。私は大田生まれ大田育ちですが、調理学校に通っていた
時は県外に出ていました。その時に出来た友だちに広島出身の人がいますが、ぜひ三瓶山
に連れて行ってあげたいです。旅館のここからは海が見えているので逆に山に連れていき
たいなと思います。山菜・和牛を味わってもらいたいな。一度広島に出たことで戻ってき
たときに大田の安心感を改めて感じました。

―そんな魅力を持つ、大田市にどんな人が来てほしいですか
そうですね。どんな人にもおもてなしの心は忘れませんが、やっぱり年配の方や時間があ
る人に来てもらって、ゆっくり大田を見ていってほしいですかね。

―様々なお客さんがいてお仕事大変ですよね。
一人で調理するので大変ですね。段取り・調達・仕込みもあるし、なかなか辛いところも
あります。でもやっぱり、お客さんに美味しかったよと喜んでもらえると嬉しいです。お
客さんの層は様々です。20代の方もいれば、70代の方もいます。そうなると食べられる量
も変わってくる。なので、来てくださったお客さんに合わせて提供しています。例えば、
若い団体のお客様には食べ甲斐のあるコースを提供していますし、老夫婦のお客さんです
と量よりも質で提供させていただいています。もちろん、大田で獲れた魚が中心のお料理
にしています。特にアマダイは一年中獲れて、塩焼きは私が一番こだわっている料理です
。あと、やっぱりノドグロは人気ですね。あと、(料理ではないですが)キャンドルナイ
トのイベントも夏1日限定で行っています。ここは味も夕日の景色も合せて楽しめるので
そこが自慢です。
“老若男女、それぞれに合った食事でもてなす旅館”

―お客さんに合わせて料理を出してくれるなんてアットホームな旅館ですね。
ありがとうございます(笑)

―他の取材でも大田のアットホームさが伝わってきて、初めて大田に住む人は疎外感感じ
たりするのかなと思ってしまったのですが。
そんなことはないと思います。Iターンの人とUターンの人に壁はないと思いますよ。数少
ないけれどIターンとして来てくれた人は隔たり無く皆さん町内会などには参加してくれます。でも、海外の人はあまり住んでいないですね。お客さんとして観光目的ではいらっ
しゃいますけど。大田市の人柄としては、大田の人たちは謙虚だと思います。前に出てが
つがつするタイプではないですね。奥ゆかしさを持っているんじゃないですかね。

―遊んだりするときは大田をでているのですか。
大田にも街があるので 飲み会を開く時はそこに出ています。

― 一日漁について知っていますか
そうですね。魚は使っていますけど、一日漁のグループには所属してないので知識はあま
りないですが、小さい船が多く、その日に帰ってくる漁です。伝統的なもので、鮮度が高
いです。お客さんからも喜ばれます。浜田市もライバル視しているのではないでしょうか。
水揚げ量では負けていますが、価値と言う面では評価していただいています。

【取材を振り返って】
私は金子旅館に取材としてお邪魔しました。金子旅館の主人は金子さん。とても優
しい方で少し緊張見せながらも快く取材に望んでくださいました。大田に住む金子さんも
取材の中で言っていたように大田の方々は何といっても謙虚な方たちばかり。金子さんは
、役割分担の関係で私がインタビューアーを務めた最初で最後の人でしたが、大田市の魅
力を聞き出すのが正直大変でした。聞き出してみると、東京にはないものが全部ある印象
を受けるほど魅力的な所でした。全く自慢げに話さないので好印象この上ないですが、も
ったいなく思えてしまうほどです。しかし、金子さんのお話を聞いているとそして、実は
取材の中でも登場したアマダイの塩焼きと、ノドグロの刺身をごちそうになりました。私
は割と何でも美味しく感じてしまう人ですが、格別に美味しかったです。身が柔らかくて
アマダイは甘くて、クロダイは身が締まっていました。どちらも油が乗っていて、取材時
から時間が経っている今でも忘れられないくらいの美味しさでした。一日漁の新鮮さを調
査して分かってはいましたが、実際味わって本当に新鮮さを舌で感じることができました。

【記事を書いた人】

小澤梨紗
実践女子大学・人間社会学部人間社会学科・伊藤⁻松下ゼミ
普段体験できない島根県を体験できて楽しかったです。

記事一覧に戻る

ご利用ガイド

ご注文方法

インターネット
年中無休

FAX
0854-82-9357
注文用紙はこちら

お支払い

●代引き手数料
全国一律料金:324円

●銀行振り込み
振込手数料はご負担ください。

●クレジット決済
[対応カード会社一覧]
JCB/VISA/MASTER/DC/UC/UFJ/ダイナース/クレディセゾン
NICOS/イオンクレジット/アメックス

返品・交換

万一、破損・不良品等の商品がお客様の手元に届いた場合がございましたら商品到着後2日以内にお問い合わせにてご連絡下さい。商品は配達されたときと同じ温度帯で保管してください。
送料弊社負担にて良品と交換又は返金させていただきます。
商品の性質上、商品の不良以外の理由による返品・交換はお受けできませんのでご了承ください。

送料・配送

地域 送料
北海道 2,160円
青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県 918円
茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・新潟県・山梨県・長野県 756円
富山県・石川県・福井県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県 756円
滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県 756円
徳島県・香川県・愛媛県・高知県 756円
福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県 756円
沖縄県 2,160円
クール便は432円別途係ります。
※送料込の商品につきましては、送り先が北海道、沖縄県の場合、注文後に別途送料1,200円加算させていただきます。何卒ご了承ください。

ラッピングについて

包装や熨斗(のし)をご希望の場合は、ご注文の際にご指定ください。

①包装の要・不要を選択してください。

②熨斗(のし)の形態をリストから選択してください。

  • 蝶結び

    蝶結び
    (各種お祝い・内祝いなどに)

  • 結び切り

    結び切り
    (快気祝いなどに)

  • 結び切り(10本)

    結び切り(10本)
    (快気祝いなどに)

  • 仏用(黄白水引)

    仏用(黄白水引)
    (葬儀や法要のお供え・お返しに)

  • 仏用(黒白水引)

    仏用(黒白水引)
    (葬儀や法要のお供え・お返しに)
    ※蓮の模様が印刷されています

③表書き必要な方は「お問い合わせ欄」へ記入してください。

「お問い合わせ欄」は、カートへ進んでいただき、「ご注文内容のご確認」ページにあります。
例:『御祝/大田太郎』『志/大田』などご記入ください。