旬なおおだ旬なおおだ

【実践女子大学取材記事】大田市の魚を食べるなら、ここで食べるのが一番美味しい。

~実践女子大学の学生さんがおおだ一日漁について取材して記事にしてくださいました~
取材2018年9月 取材にご協力いただきまして、ありがとうございました

勝部 義光さん
有限会社 勝部商店 代表取締役
おおだ一日漁推進協同組合 副代表理事。

―大田市の他には負けないことはなんですか?
とても田舎で、日本一不便な場所。でも、人間が素朴かな。喋りは荒っぽいんだけど、
中身はいいと思う。あんまり人を陥れたりだとか黙りたりとかはしない人間だと。ぱんぱ
んものは言うのだけど、根は良いよ。

―一日漁って島根県内でどのくらい認知されているんですか?
市内の人も、一日漁っていうものを知らない人もいるんです。一日漁っていうのは、こ
こらへんでは当たり前なんですよ。
“朝出て帰って晩に競りするのが、市内の人にとっては当たり前のことなんだよ。”

―一日漁に対して思うことは?
ここの魚は、朝出て夕方とって帰って夜のうちに販売をして今日獲れた魚が、明日の朝
に京阪神とか九州だとか山陽筋のスーパーに並ぶんです。魚価は高くなってしまうけど
んな鮮度のいい魚があることを、もう少し京阪神の方に認知していただきもっとスキルア
ップしていきたいですね。

―私たちは東京でも味わいたいです!
一日漁のお魚を東京で食べるとしたら一日経ってしまうんですよ。
関西とかここだと、その日の晩の明くる日だからストレート(捕った次の日にスーパーに並ぶ)
でいくんですよ。でも東京だと送るのに一日経ってしまうから、明くる日に東京の近くで
捕られた魚が安かったらそっちが売れてしまう。だたら、鮮度の良いものを届けるとなると、
西日本のエリアになってしまうんだよ。

―それなら、お魚を産地から送られる付加価値でも美味しく感じると思うのですが…?
反対のことが言えるんですよ。例えて言えば、息子がここから東京に出てるんです。息子が
帰ってきてここで魚を食べると「やっぱり島根の魚は美味しいな。このひなびたとこで
食べた味が忘れられないよ。」なんて言うんですけど、送ったものと一緒だよって。
“田舎のロケーションが、味にプラスされるんですよ。”
同じ魚でもマンションの一室で食べたものは、田舎臭い味がしないんですよ。

―では、大田市の一日漁でとれるお魚料理で好きなものは?
魚の煮物かな?冬が来たらね、カセット(コンロ)が常に出てて、すき焼き風に煮たり水炊
きにしたり。魚と野菜とぐっちゃにするんです。ここ(島根県西部)を石見部というのです
けど、お隣の出雲に行ったら出雲部なんです。島根県は、西部と東部で分かれるんです。
出雲部の方で、豆腐と魚と野菜を入れて煮て食うと言ったら考えられんと言われるくらい
石見部と出雲部で違う文化です。たった30kmしか違わないけど、全然違います。出雲部は
大きな湖があるから鯉とか鮒を食べますが、石見部は鯉や鮒は食べませんね。

―大田市に友人を呼ぶならどう歓迎しますか?
うちで、魚を刺身してやって鍋してやっていっぱい呑んで。そんなに手の込んだことは
できないけどよそへ食べに行くより、ここで食べる方がはるかに美味しいよ。

【取材を振り返って】
(インタビューに来てるけど)食べても大丈夫なんでしょ?と言って用意していただいたもの、
それはシャインマスカット。東京で買うと、小さな粒の一房1980円。そんな高級なものを
いただいていいのでしょうかという気持ちもありましたが、遠慮なくいただきました。
そのシャインマスカットは、大きな大きな粒で甘いのなんの。都内で食べるものより
数倍も美味しかったです。近くでシャインマスカットを作られてるところからおすそ分けで
いただいたそうです。おすそ分けなんて私が生まれてから初めて目にしました。
大田市は、おすそ分け文化が残っているくらい地域の人たちの繋がりが暖かい地域でした。
さらに、のどぐろも食べさていただきました。ポンッと出されたのどぐろ。
半分の身は刺身からの炙りを。もう半分は、ささっと煮付けにしていただきました。
初めてのどぐろというものを食べたのですが、お店で食べるどのお魚よりも
美味しかったです。今でも鮮明に忘れることのない身の感触にダイレクトに舌に伝わる味。
食べ終わってからの味の余韻。またあの美味しさを味わえるのなら、
すぐにでも飛行機に乗って大田市に向かいます。

【記事を書いた人】

石坂 涼
実践女子大学 人間社会学部 人間社会学科 松下・伊藤ゼミ
大田市で過ごして驚いたことは、自然が近いこと。特に感動したのは海で、
車に乗せられて道を走ればすぐに海が見えます。
私は群馬県(海なし)出身で海に行くとしたら茨城県や神奈川県などで海岸沿いに行くには
駐車場代を払ったり、海の近くに行くにはお金がかかったり、行っても人が多いイメージ
でした。大田市の広い綺麗な海に行ったら、流れる時間がゆったりと静かに感じられました。
あぁ、海ってこんなに素敵なんだと実感しました。それと海猫っていうカモメ科の可愛い鳥が
いるんですけど、すぐ近くを飛んでるんですよ。私のプロフィール画像の奥をよく見て
いただけると海猫がいるんです。これすごく近くて歓喜と驚きとビビってる顔してますね。

記事一覧に戻る

ご利用ガイド

ご注文方法

インターネット
年中無休

FAX
0854-82-9357
注文用紙はこちら

お支払い

●代引き手数料
全国一律料金:324円

●銀行振り込み
振込手数料はご負担ください。

●クレジット決済
[対応カード会社一覧]
JCB/VISA/MASTER/DC/UC/UFJ/ダイナース/クレディセゾン
NICOS/イオンクレジット/アメックス

返品・交換

万一、破損・不良品等の商品がお客様の手元に届いた場合がございましたら商品到着後2日以内にお問い合わせにてご連絡下さい。商品は配達されたときと同じ温度帯で保管してください。
送料弊社負担にて良品と交換又は返金させていただきます。
商品の性質上、商品の不良以外の理由による返品・交換はお受けできませんのでご了承ください。

送料・配送

地域 送料
北海道 2,160円
青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県 918円
茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・新潟県・山梨県・長野県 756円
富山県・石川県・福井県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県 756円
滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県 756円
徳島県・香川県・愛媛県・高知県 756円
福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県 756円
沖縄県 2,160円
クール便は432円別途係ります。
※送料込の商品につきましては、送り先が北海道、沖縄県の場合、注文後に別途送料1,200円加算させていただきます。何卒ご了承ください。

ラッピングについて

包装や熨斗(のし)をご希望の場合は、ご注文の際にご指定ください。

①包装の要・不要を選択してください。

②熨斗(のし)の形態をリストから選択してください。

  • 蝶結び

    蝶結び
    (各種お祝い・内祝いなどに)

  • 結び切り

    結び切り
    (快気祝いなどに)

  • 結び切り(10本)

    結び切り(10本)
    (快気祝いなどに)

  • 仏用(黄白水引)

    仏用(黄白水引)
    (葬儀や法要のお供え・お返しに)

  • 仏用(黒白水引)

    仏用(黒白水引)
    (葬儀や法要のお供え・お返しに)
    ※蓮の模様が印刷されています

③表書き必要な方は「お問い合わせ欄」へ記入してください。

「お問い合わせ欄」は、カートへ進んでいただき、「ご注文内容のご確認」ページにあります。
例:『御祝/大田太郎』『志/大田』などご記入ください。